鼓んせぷと

創造せよ 未だ見ぬ“この世”の一場面

プロフィール

1988年神戸市出身。
高校在学中に和太鼓に出会い、卒業後2008年より演奏活動を始める。複数のグループに所属しながら国内外のさまざまな公演に出演し舞台経験を重ねる。2015年より「想咲(そうさく)太鼓打ち」としてソロ活動を始める。和太鼓はもとより銅鑼などの鳴り物を多く取り入れた演奏が特徴で、情景および心情豊かな音作りを得意とする。

2016年には太鼓音楽表現を切り拓いてきた第一人者である林英哲氏が審査員を務める「第一回林英哲杯」太鼓楽曲創作コンクール(独奏一般の部)において一次予選を通過し、本選にて優秀独奏作品賞を受賞する。翌2017年開催の「第二回林英哲杯」にて、二年連続となる優秀賞を受賞する。

<受賞歴>

平成28年7月
第一回林英哲杯太鼓楽曲創作コンクール 優秀独奏作品賞 受賞
平成29年7月
第二回林英哲杯太鼓楽曲創作コンクール 優秀独奏作品賞 受賞

PAGE TOP